mixiチェック

ダウンドッグでお悩みの方へスタジオからアドバイス

■2013/09/11 ダウンドッグでお悩みの方へスタジオからアドバイス
ダウンドッグでお悩みの方へスタジオからアドバイス
ダウンドッグができない…
ダウンドッグがきつい…
ダウンドッグが…
こんな検索ワードで訪ねてこられる方が多いのでこれまでにも何度かこのポーズを取り上げて解説した来ましたが、サイトをリニューアルしたこの機会にもう一度ダウンドッグを取り上げてみたいと思います。
まずは中央の写真当スタジオで指導する「ダウンドッグ」の体のラインをご確認ください。
掌がしっかりとマットを押すことにより腕、背骨、骨盤が真っ直ぐに整います。そのことにより股関節には骨盤が大腿骨を後方に押す力が働き、脚はマットに押し当たっている足指の付け根を支点として足裏および踵をマットに押し伸ばしていきます。
しかし、脚の後ろ側が硬い人は膝を伸ばすことが辛く感じるため、その場合は上の写真のように始めは膝を曲げた状態で上記のことを行い、その後ゆっくりと踵を下ろしながら膝を伸ばしていくように練習してください。
また、すべてのポーズはアプローチの仕方は一つではありません。自分が思うようにいかない場合は体の使い方の意識を切り替えて、柔軟な気持ちで違った方向からアプローチしてみるのも気づきのきっかけになる場合がありますよ。
体は人それぞれ違いがあります。ポーズはみんなが同じ形になることはありませんが、何をどうするかは皆同じです。ご自分の体のことを理解して、ご自分に合ったポーズのポジションを見つけることでヨガがもっともっと楽しくなることを願っています(^_-)-☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ヨガスタジオ エナジーフロウ
http://www.energyflow.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横須賀市汐入町2-8-4YSKビル2F
TEL:046-876-6976
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/jfer
Twitter:http://p.tl/QxXR
mixi:http://p.tl/TqJV
アメブロ:http://p.tl/7vli
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページトップへ