mixiチェック

膝の痛みで苦しむ前に…私たちができること

■2014/09/22 膝の痛みで苦しむ前に…私たちができること
 
季節は夏から秋に変わり朝晩のみならず、日中の日差しもどことなく優しく感じるようになりました。
そしてこの時期、気温が下がってくると古傷が痛む…ではありませんが、膝の痛みを訴える方が増えるのも事実ですね。
 
体にかかわる仕事をしている私は、日曜朝7時~TBSの「健康カプセル元気の時間」という番組をよく観ます。
今週は「膝の痛みについて」…
 
私たちにとって身近な膝痛の要因として…
膝関節の軟骨がすり減って起こる痛みをX線写真により解説していました。
その内容は、アンバランスな関節の動きを繰り返すことによって骨の表面を覆っている軟骨が徐々にすり減り、骨が露出した部分が擦れることによって痛みを生じる…というものでしたが、そのアンバランスな関節の動きを作り出す要因の一つは「O脚」なんだそうです。
そして現在、膝痛を抱えている人の約8割がO脚だということです。
つまり、O脚の人は膝痛になる可能性が高いと考えられるのだそうです。
自分がO脚かどうかは簡単なチェックでわかります。
普段はいている靴の底の減り方を確認してみてください。
踵の外側が減っている人はO脚またはO脚予備軍だそうです。ご注意くださいね!
 
番組では「膝の健康を維持する方法」として以下のことを勧めていました。
1 .適度な運動
2 .筋肉と関節の柔軟性を保つ
3 .太らない
 
これらのことは「膝痛の原因」としても考えられるわけで…
1 .運動不足
2 .身体が硬い
3 .太っている
 
当ヨガスタジオで実施しているレッスンは上記の項目解消に向けた内容で構成してあります。
単に「立つ」だけでも、平らな足裏から骨格を整えていくので「O脚」の改善にも役立ちます。
 
現在、膝関節の軟骨再生治療は臨床段階に入りはしましたが、治療をしてもその原因を絶たない限り再び痛みに襲われる可能性も無いとは言えませんね。
 
身体を動かすには最適なこの時期、興味を興味のままで終わらせないで、まずはスタジオに連絡を!
ご希望のクラスを体験してみてください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ヨガスタジオ エナジーフロウ
http://www.energyflow.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横須賀市汐入町2-8-4YSKビル2F
TEL:046-876-6976
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/jfer
Twitter:http://p.tl/QxXR
mixi:http://p.tl/TqJV
アメブロ:http://p.tl/7vli
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページトップへ